立ち入り禁止のテープが張られた川岸へと降りる階段(京都市中京区)

立ち入り禁止のテープが張られた川岸へと降りる階段(京都市中京区)

 大雨が降り続いた15日、京都市中心部の四条大橋では傘を差して行き交う人たちが見られた。


 橋の下を流れる鴨川は茶色く濁り、ごうごうと音を立てていた。川岸へと降りる階段は立ち入り禁止のテープが張られ、遊歩道には泥が厚く積もっていた。