【資料写真】京阪石山坂本線

【資料写真】京阪石山坂本線

 京阪電鉄は15日、午後2時49分に石山坂本線の坂本比叡山口―近江神宮前駅間で運転を再開したと明らかにした。14日から運転を見合わせていた石山坂本線は全線再開となった。


 石山坂本線は14、15両日で上下175本が運休し、約1万8千人に影響した。

 京津線は15日の終日運転を見合わせる。16日も始発から復旧作業を行い、再開のめどは立っていないという。
 

 その後、京津線は16日午後4時半に再開した。