滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は15日、新たに10歳未満~80代の男女114人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は計7619人となった。

 居住地別では大津市45人、東近江市14人、長浜市10人、草津市7人、彦根市6人など。いずれも軽症か無症状。同日までに草津市の学校で児童生徒6人を含む計7人の感染が判明し、県は新たなクラスター(感染者集団)と認定した。

 コロナ病床使用率は前日から8ポイント上昇し84%になった。自宅療養者数は前日から3人増えて過去最多の459人となった。

 デルタ株の疑いがあるウイルスは県内の男女23人から新たに検出され、計386人となった。