滋賀県長浜市のシンボルで観光や学習の拠点としての役割も担う長浜城歴史博物館の館長に、福井智英(ふくい・ちえ)さん(48)が就任して4カ月。1983年の「築城」以来、14代目で女性の登用は初めて。かつては城郭研究に詳しい中井均・滋賀県立大名誉教授も名を連ねる。「私で務まるのか、緊張と不安は拭えません」

 奈良県桜井市出身。卑弥呼の墓の可能性が指摘される箸墓古墳や、邪馬台国の有力候補地の纒向(まきむく)遺跡など「幼い頃から歴史の舞台や発掘調査が身近にあった」。天理大進学後も「歴史に関わる仕事が……