京都府城陽市

京都府城陽市

 16日午前10時55分ごろ、京都府城陽市寺田の近鉄京都線久津川―寺田間の踏切で、京都行き特急とトラックが接触した。乗客約40人にけがはなく、車に乗っていた同市内在住の70代夫婦も無事だった。

 近鉄によると、この事故で向島―新田辺間の上下線で一時運転を見合わせ、計47本が運休、6本が最大で約70分遅れ、約8500人に影響が出た。城陽署によると、事故当時、踏切の遮断機は下りていたといい、詳しい状況を調べている。