辞令を受け取る新入行員(京都市下京区・京都銀行本店)

辞令を受け取る新入行員(京都市下京区・京都銀行本店)

 新年度がスタートした1日、京都や滋賀の企業では入社式が開かれた。新入社員たちは緊張した面持ちで新たな門出に臨み、社会人としての第一歩を踏み出した。

 京都銀行は京都市下京区の本店で入行式を開いた。人手不足の深刻化で学生優位の「売り手市場」が続く中、175人を確保して新たな戦力に迎え入れた。

 代表者に辞令を手渡した土井伸宏頭取は「平成最後の入行式であり、新たな時代の幕開けとなる。与えられたポジションで日々努力を積み重ねてほしい」と激励した。新入行員代表の田中友悟さん(22)は「困難に直面しても積極果敢に挑戦し、強い意志を持って道を切り開きたい」と意気込んでいた。