リニューアルされた京都市動物園ホームページのスマートフォン画面

リニューアルされた京都市動物園ホームページのスマートフォン画面

 京都市動物園(左京区)は、公式ホームページ(HP)を約10年ぶりに全面改訂した。文字や写真を大きくしてスマートフォンやタブレットで見やすくし、問い合わせの多い開園・休園情報が、トップページで一目で分かるようにした。

 従来のHPは文字や写真の小ささに加え、パソコンとそれ以外の機器で同じ画面が表示されるため、職員の間から改訂を求める声が上がっていた。新HPでは機器の画面に合わせてレイアウトが変わり、展示動物の生態を紹介するページの写真もより鮮明になった。

 費用は京都岡崎白川ライオンズクラブの寄付金400万円を充てた。同クラブの北村博史前会長(47)は「家からも楽しめるHPで園への興味を深めてくれれば」と期待した。