京都市伏見区の認定NPO法人「ドネーションシップわかちあい」が、滋賀県愛荘町のブラジル人学校「サンタナ学園」の通学用マイクロバスの買い替えを支援するため、寄付を募っている。現在のバスは老朽化しているが、学園の経営難で購入できない状態が続いている。

 同学園には、県内の0~18歳の主にブラジル人約80人が通う。運営費は生徒の授業料で大半を賄っているが、生活苦で滞納する家庭が……