滋賀県守山市役所

滋賀県守山市役所

 滋賀県守山市は31日、公用車の車検事務を怠ったとして、環境生活部の30代男性職員を戒告の懲戒処分にした。

 市人事課によると、男性職員は昨年6月から7月にかけて、公用車2台(軽ワゴンとトラック)の車検事務を失念。車検切れの状態で軽ワゴン車は42日間(走行距離372キロ)、トラックは12日間(同246キロ)使われた。