うっすらと雪化粧した比叡山(2日午前9時、京都市中京区・京都新聞社屋上から)

うっすらと雪化粧した比叡山(2日午前9時、京都市中京区・京都新聞社屋上から)

 京都府や滋賀県は、寒気の影響で1日夜から2日朝にかけて冷え込み、各地で2月上旬から3月下旬並みの気温となった。

 京都市内では2日未明に平年より4度低い2・3度を観測。南丹市園部では平年より3・3度低い氷点下1度を記録したほか、南丹市美山、福知山市、甲賀市信楽でも氷点下の冷え込みとなった。

 この寒気の影響で山間部では雪が降り、京都市中心部からは山頂周辺がうっすらと雪化粧した比叡山が望めた。京都地方気象台によると、3日まで冬型の気圧配置が残り冷え込みが続くが、4日以降は平年並みの気温に戻る見込み。