みずほフィナンシャルグループの坂井社長は経営責任について「さらに強固な再発防止策にする必要があり、しっかり進めるのが責任の在り方だ」と述べた。