丹後の冬の味覚・マガキを年間を通じて出荷できるようにする試験養殖が京都府京丹後市の久美浜湾で進んでいる。通常マガキは産卵のため夏に身が痩せるが、試験養殖する「三倍体マガキ」は繁殖しないため夏でも品質が落ちない。安定収入と販路の拡大が期待される。