新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は23日、新たに10歳未満~80代の男女172人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。月曜発表の新規感染者数としては過去最多で、県内の感染確認は計9118人となった。自宅療養者は1280人で過去最多を更新した。

 新規感染者は全員、軽症か無症状。居住地別では大津市42人、草津市35人、守山市14人、彦根市12人など。

 県は同日、コロナ対応病床を2床増やし計380床とすると発表。21日に公表した10歳未満の新規感染者については、居住地を栗東市から近江八幡市に訂正した。