滋賀県文化賞を受賞した小林さん(前列中央)ら=大津市・県公館

滋賀県文化賞を受賞した小林さん(前列中央)ら=大津市・県公館

 滋賀県文化賞などの本年度受賞者が決まり、贈呈式が1日、大津市の県公館であった。昨年ヒットした映画「カメラを止めるな!」の監督上田慎一郎さん(35)=長浜市出身=ら9個人・団体が表彰された。


 県文化賞には、伊勢神宮など全国の神社仏閣の金具や文化財復元を手がける彫金師小林正雄さん(72)=大津市=が選ばれた。小林さんは受賞者を代表して「いただいた賞に恥じない仕事を残し、滋賀の文化の発展に寄与したい」と述べた。
 県文化奨励賞を受けた上田さんは欠席したが、京都新聞社の取材に「ありがたい賞でうれしい。いつか滋賀で映画を作りたい」とのコメントを寄せた。映像関係での同賞受賞は38年ぶり。
 1976年に始まった県文化賞は、県民の文化の向上発展に寄与した滋賀ゆかりの人を顕彰している。

 他の受賞者は次の皆さん。
 【文化功労賞】岡本佐紀子(音楽・兵庫県)▽田上郷土史料館(郷土史・大津市)▽松山克子(音楽・湖南市)【文化奨励賞】びわ湖ホール四大テノール(音楽・大津市)▽度會保浩(美術・甲賀市)【次世代文化賞】堀内星良(音楽・大津市)▽薬師川千晴(美術・同)