【資料写真】新型コロナウイルス(国立感染症研究所)(京都新聞)

【資料写真】新型コロナウイルス(国立感染症研究所)(京都新聞)

 京都市の30日発表分では、市内在住で基礎疾患のある70代女性が死亡し、未就学児から80代の男女251人が新たに感染した。症状は調査中を除き重症1人、中等症6人、軽症201人、無症状33人。感染経路不明は167人だった。

 クラスター(感染者集団)関連では、児童の通所施設で新たに児童1人の感染が分かり計9人となったほか、大学の課外活動で新たに2人が感染して18人になった。これまで7人が感染していた医療機関で新たに患者2人の陽性が判明、5人の陽性を確認していた医療機関でも新たに患者1人が感染した。

 居住地別は京都市241人、向日市4人、宇治市3人、滋賀県1人、大阪府2人。