山科署

山科署

 マッチングアプリで知り合った女性から多額の現金をだまし取ったとして、京都府警山科署は1日、詐欺の疑いで住所不定、建設業の男(32)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は6~8月、滋賀県長浜市の会社員女性(38)に「キャッシュカードが見つからない。必ず返すから金を貸してほしい」とうそを言い、54回にわたって1~10万円を自身の口座に振り込ませ、計278万5千円をだまし取った疑い。

 山科署によると、2人はマッチングアプリで知り合い、男は恋人になると装って金を要求し続けた。容疑を認めているという。