のびやかな筆の運びに、隣国の人たちは何を思うだろう。ソウルの国立中央博物館で、朝鮮王朝時代の禅僧四溟(しめい)大師惟政の遺墨展が開かれてい…