東京パラリンピックの競泳男子100メートルバタフライ(視覚障害S11)で、滋賀県栗東市出身の木村敬一(30)=東京ガス=が悲願の金メダルを獲得。3日に東京アクアティクスセンターで行われた予選から決勝、表彰式までを写真14枚で振り返ります。