新型コロナウイルスのデルタ株(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスのデルタ株(国立感染症研究所提供)

 京都市の3日発表分の新規感染者は、未就学児から90代までの242人で、調査中を除くと中等症が3人、軽症196人、無症状43人だった。感染経路不明は144人。

 居住地は京都市が235人、宇治市3人、向日市と綾部市、滋賀県、大阪府が各1人。クラスター(感染者集団)関連では、京都市北区の市交通局烏丸営業所で新たに職員1人の感染が判明し計17人、市新型コロナワクチン接種コールセンター(下京区)で新たに職員1人が判明し計8人となった。また市内の高校で課外活動を介して新たに5人が感染し計14人となった。

 市はこの日、8月初旬から今月3日にかけて、感染者3844人について退院させるか、入院勧告を解除したと発表した。これまで新規感染者の発生対応に注力し、退院者や入院勧告解除者の人数を網羅的に計上できていなかったという。