京都府警山科署

京都府警山科署

 6日午後7時半ごろ、京都市山科区竹鼻竹ノ街道町の外環三条交差点で、緊急走行中の京都府警山科署のパトカーが赤信号で交差点に入り、大津市の看護師の女性(28)が運転する軽乗用車と衝突した。けが人はなかった。

 山科署によると、パトカーを運転していたのは地域課の20代男性巡査部長。助手席に巡査が同乗し、110番通報のあった事件現場に向かっていた。赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして北向きに交差点へ入ったところ、東向きに走ってきた軽乗用車と衝突したという。同署は「現時点においては適正な職務執行と判断している」としている。