米原署

米原署

 滋賀県米原署は9日、米原市内の女性(68)が市役所職員を名乗る男から現金約200万円をだまし取られたと発表した。特殊詐欺事件として調べている。

 同署によると、7日午前11時ごろ、女性宅に市役所職員を名乗る男から電話があり、「介護保険料の過払いで還付金を受け取れる。ATM(現金自動預払機)コーナーに行って」などと指示を受け、8日までに3回にわたって長浜市内の金融機関などで指定された口座に現金計約200万円を振り込んだという。