サッカーJ2で激しい首位争いを続けるサンガは8日間で3試合を行う連戦の3戦目。J1昇格圏目前の4位につけるライバルの琉球と、11日にホームで直接対決する。5月の対戦では堅守を崩せず無得点で引き分けた。相手は主力の一部をけがで欠くものの、新戦力がチームを引っ張っており注意が必要だ。

 今夏にJ1浦和から琉球へ加入したMF武田はキックの精度が高く、直接FKなどですでに2ゴール。ゴール近くで不用意なファウルは控えたい。曺監督はFW阿部の名も挙げ「能力が高い。彼らにボールを供給する中盤や後ろの選手も……