新型コロナウイルスのデルタ株(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスのデルタ株(国立感染症研究所提供)

 京都府と京都市は11日未明までに、10日発表した新型コロナウイルスの新規感染者190人について、詳しい内訳を明らかにした。年代は10代未満から80代で、中等症2人と調査中を除き、いずれも軽症か無症状。感染経路の不明は86人。府内の感染者は計3万3710人となった。

 市発表分は146人。事業所や市立中など計3施設で4~9人のクラスター(感染者集団)が新たに発生したと認定した。居住地別は京都市140人、向日市と滋賀県が各2人、長岡京市と大阪府が各1人。

 府発表分は44人。居住地別は宇治市7人、京田辺市5人、京都市、長岡京市、城陽市、南丹市が各4人、向日市、木津川市、亀岡市が各3人、福知山市が2人、八幡市、舞鶴市、久御山町、精華町と奈良県が各1人だった。