新型コロナウイルスのデルタ株による「第5波」で子どもが感染する事例が相次いでいる。府北部でも複数の小中学校が臨時休校した。子どもの感染防止のために何が必要か、感染制御学が専門の重見博子・府丹後保健所長に聞いた。

 -感染力の強いデルタ株が広がっている。
 

 「日本は接種の早い国を追いかける形だが、コロナ対策優等国といわれたオーストラリアやニュージーランドでもデルタ株の影響は大きい。ドイツの研究では、デルタ株は体内に入ると