大津市役所

大津市役所

 大津市は12日、市保健所(同市浜大津4丁目)で同日までに職員5人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、クラスター(感染者集団)に認定されたと発表した。


 市によると、9日に人材派遣会社から受け入れている職員1人の陽性が判明したため、同僚らを検査したところ陽性確認が相次いだ。全員が軽症か無症状で、感染経路は不明だが、職員の1人は積極的疫学調査で後日感染者が発生した高齢者施設職員への聞き取りをする中、長時間の接触があったという。


 窓口業務などにおける市民との接触はないという。今後の業務についても、部内の応援体制などで支障がないようにするとしている。佐藤健司市長は会見で「市民や事業者に緊張感を持て感染対策に取り組んでもらう中で心配をかけて申し訳ない。引き続き市役所全体で対策の強化に努める」と述べた。