昨年閉校した旧京北第一小(京都市右京区京北周山町)を活用し、京都市が整備していたテレワーク拠点施設「京都里山SDGsラボ『ことす』」がオープンした。部屋の内装やテーブルなどの備品に地元の木材を多用した温かな空間で、市の担当者は「自然豊かで静かな環境。ぜひ使ってほしい」と入居者を募集している。