新型コロナウイルスに感染した妊婦の治療などに特化した産婦人科医院が近く、滋賀県米原市能登瀬に開院する。千葉県でコロナ感染した妊婦の搬送先が見つからず赤ちゃんが死亡した事例などを受け、彦根市の医師が急きょ開設を決めた。滋賀県内の妊娠中期までの軽症や中等症の患者を対象に、入院や通院治療を受け付ける。同院によると、コロナ患者専門の産婦人科医院は全国初という。