サッカーの全国高校選手権京都大会は4日、宝が池球技場で準々決勝4試合を行った。全国高校総体で4強入りした京都橘は7―1で福知山成美に快勝し、2連覇を目指す東山は5―0で山城を破った。洛北、京都共栄も4強に進出した。