多賀町役場

多賀町役場

     滋賀県多賀町発注の土木工事の入札を巡り、予定価格に関する情報を業者に漏らしたとして、県警捜査2課などは16日夜、官製談合防止法違反などの疑いで、町地域整備課の課長補佐の男(48)=彦根市=を逮捕した。

 逮捕容疑は、3月23日に行われた「霜ケ原高橋補修工事」の指名競争入札で、同町の土木建築会社元社長で会社員の男(70)=米原市=に、予定価格(1812万円)に近い金額を教え、同社に1770万円で落札させた疑い。

 県警は同日、公契約関係競売入札妨害の疑いで、会社員の男を逮捕した。

 多賀町総務課は「警察の捜査に全面的に協力する」とし、17日に久保久良町長が会見する。