馬車で英アスコットの競馬場に着いたエリザベス英女王(左)とフィリップ殿下=2011年6月(AP=共同)

 馬車で英アスコットの競馬場に着いたエリザベス英女王(左)とフィリップ殿下=2011年6月(AP=共同)

 【ロンドン共同】英高等法院は16日、エリザベス女王(95)の夫で4月に99歳で死去したフィリップ殿下が残した遺言の内容について、国家元首である女王の威厳を守るためとして、90年間は封印するとの判断を示した。英メディアが報じた。

 英王室の高位メンバーの遺言は秘密のままにする慣例があり、高等法院が審理していた。女王の母エリザベス皇太后と妹マーガレット王女が2002年に死去した際も慣例が適用された。