滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は17日、新たに10歳未満~80代の男女51人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は計1万1982人になった。新規感染者は居住地別に大津市10人、彦根市7人など。クラスター(感染者集団)関連では、彦根市の保育関連施設で職員1人の感染が確認され、計9人になった。

 また、大津市は同日、クラスター認定されている市保健所(同市浜大津4丁目)で職員4人の感染が判明し、計9人になったと発表した。代替職員を配置し、通常の業務を続けるという。