南座の「超歌舞伎」に出演している中村獅童さん(右)と初音ミクさん

南座の「超歌舞伎」に出演している中村獅童さん(右)と初音ミクさん

 南座(京都市東山区)の「超歌舞伎」公演(9月26日まで)で主演している歌舞伎俳優の中村獅童さん(49)に17日、発熱の症状があり、獅童さんは同日の出演を見合わせた。新型コロナウイルスのPCR検査の結果、「陰性」と分かったが、大事を取って19日まで出演を休む。

 19日までの公演は、獅童さんの代役を、澤村國矢さん(43)らが務め、公演を開く。