上映後に登壇したアイリーン・美緒子・スミスさん=18日午後、熊本県水俣市

 上映後に登壇したアイリーン・美緒子・スミスさん=18日午後、熊本県水俣市

 水俣病の悲劇を世界に伝えた写真家の故ユージン・スミスさんを俳優ジョニー・デップさんが演じる映画「MINAMATA」が、23日の全国公開に先立ち、熊本県水俣市で18日に上映された。症状に苦しみながらも原因企業に立ち向かう患者らを追った、ユージンさんの姿が描かれた作品。午前と午後の部を合わせて約千人が観賞した。

 上映後、原作の写真集をユージンさんと共に出版した元妻アイリーン・美緒子・スミスさん(71)が登壇。「水俣のみんなに支えられ、写真を撮ることができた。世代を超えてこの場を共有できたことは素晴らしい」と話すと、会場は拍手に包まれた。