京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は22日、10歳未満からから90代以上の男女61人が新たに新型コロナウイルスに感染し、市内の1人が死亡したと発表した。重症1人、中等症3人で他は調査中を除いて軽症と無症状。経路不明は43人だった。府内の感染者は計3万5088人になった。

 京都市発表分は38人で、京都市が36人、宇治市1人、他府県1人。死亡したのは入院していた基礎疾患がある70代男性だった。

 府の発表分は23人。八幡市の男山病院で入院患者や職員ら8人の感染が確認され、府はクラスター(感染者集団)が発生したとみている。市町村別では八幡市が6人、宇治と城陽の両市が各3人、京都市2人、京田辺と木津川、亀岡、南丹、京丹後の5市が各1人。他府県が4人だった。