葬儀で棺(ひつぎ)に入れる故人への手紙を包む友禅和紙を、京都府向日市上植野町の工房「京和志」が考案し、「おくりふみ」として販売を始めた。「…