新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は23日、新たに10歳未満~60代の男女43人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は計1万2121人となった。

 新規感染者のうち19人は、クラスター(感染者集団)が発生した陸上自衛隊大津駐屯地(大津市)の隊員で感染者は計228人になった。いずれも10日ほど前の感染判明だが、駐屯地内の医療機関から保健所への報告が遅れたという。また、23日までに近江八幡市の医療機関で職員3人、患者2人の計5人が感染し、クラスター認定された。

 居住地別では大津市24人、栗東市5人など。