【資料写真】滋賀県内の名神高速道路

【資料写真】滋賀県内の名神高速道路

 9月26日午後1時20分ごろ、滋賀県湖南市の名神高速道路下り線の菩提寺パーキングエリア付近(滋賀県湖南市)で、複数台が絡む多重事故があった。滋賀県警高速道路交通警察隊によると、トラックとオートバイなど3台が関係する事故で、確認を急いでいる。

 東近江行政組合消防本部によると、オートバイを運転していたのは男性で、重体という。

  事故に伴い、NEXCO西日本は午後2時20分から、名神高速道路下り線の竜王ー栗東湖南ICを通行止めにしている。