【資料写真】西京署

【資料写真】西京署

 京都府警西京署は9日までに、京都市西京区松尾谷松尾山町の松尾山山中で、白骨化した性別不明の遺体が見つかったと発表した。同署が身元や死因を調べている。


 西京署によると、5日午前9時ごろ、山の整備に訪れた男性(73)が発見。遺体は黒色ジャンパーと紺色ジーンズ、グレーのスニーカーを身に付けており、木に結んだビニールひもが頭部の骨に巻き付いていたという。