滋賀県彦根市は30日、LGBTQ(性的少数者)のカップルを婚姻に相当する関係として公認する「パートナーシップ宣誓制度」を10月1日に始めると発表した。