京都での暮らしが当たり前になっても、僕のイオンへの愛着はなくなることはなかった。京都ファミリーや北大路ビブレやイオンモール京都ハナのような…