滋賀-京都 第3クオーター、ダンクシュートを決める滋賀のダーラム(ウカルちゃんアリーナ)

滋賀-京都 第3クオーター、ダンクシュートを決める滋賀のダーラム(ウカルちゃんアリーナ)

 バスケットボールのBリーグは10日、ウカルちゃんアリーナなどで9試合を行った。滋賀レイクスターズ(西地区5位)は延長の末、90―88で京都ハンナリーズ(同3位)に競り勝った。通算17勝39敗とし、残り4試合で残留プレーオフ(PO)回避の対象チームとなる横浜(中地区6位)とのゲーム差を3に広げ、残留に前進した。京都は29勝27敗で、琉球に敗れた2位名古屋とのゲーム差は1のまま。

 滋賀は第1クオーター(Q)を23―16とリード。ダーラムは34得点、14リバウンドを奪い、延長の勝負どころでも相手を突き放すシュートを決めた。

 京都は伊藤やマブンガらの奮闘で追い上げ、第4Qに一時は逆転する粘りを見せたが、及ばなかった。今季の京滋ダービーは京都の4勝2敗で終わった。