JR西日本

JR西日本

 5日午前7時5分ごろ、京都府京田辺市山手中央のJR片町線(学研都市線)の松井山手駅で、信号が赤のまま変わらなくなり、長尾-京田辺駅間の上下線で約2時間、運転を見合わせた。

 部分運休を含めて上下計32本が運休、上下計21本が最大約2時間遅れ、約3万1千人に影響した。

 この信号トラブルで、新三田駅行き快速電車が松井山手駅の東約300メートルで停車し、乗客約200人が徒歩で同駅ホームまで移動した。