乙訓保健所が入る京都府乙訓総合庁舎

乙訓保健所が入る京都府乙訓総合庁舎

 京都府警人身安全対策課と府警向日町署は5日、公然わいせつと強制わいせつ未遂の疑いで、府乙訓保健所の職員の男(57)を逮捕した。

 逮捕容疑は8月26日午後0時10分ごろ、長岡京市の路上で、下校中の小学生の女児に下半身を露出し、手首を引っ張って自身の体に近づけた疑い。

 府警によると、男は「下半身を露出したが、手首をつかんだり引っ張ったりはしていない」と容疑を一部否認している。周辺では翌日の正午すぎにも同様の公然わいせつ被害が発生しているといい、府警が関連を調べている。

 府人事課は「職員が逮捕されたのは誠に遺憾。事実関係を確認でき次第、厳正に対処する」としている。