京都府警本部

京都府警本部

 京都府警組対3課と木津署は11日までに、麻薬取締法違反の疑いで、京都市下京区大宮通綾小路下ル、ミュージシャンの男(40)や、東京都目黒区中央町2丁目、暴力団組員の男(35)ら5人を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年4月9日ごろ、京都市中京区のホテルの部屋に集まり、組員の男がコカインの粉末約500グラムを代金400万円で渡し、ミュージシャンの男らが受け取った疑い。組員の男を除く4人は同法違反の罪で既に起訴されている。

 木津署によると、ミュージシャンの男は「LA BONO CAPO」の名前でラッパーとして活動。4人は音楽を通じて知り合ったといい、組員の男から営利目的でコカインを仕入れたとみて調べている。