滋賀県警大津北署

滋賀県警大津北署

 6日午後6時40分ごろ、大津市清風町で、道路を歩いて横断していた同市、京都大教授の男性(65)が、同市、板金塗装工の男性(24)の乗用車にはねられ、搬送先の病院で約1時間半後に死亡した。

 滋賀県警大津北署によると、現場は信号のない市道交差点で、原因を調べている。