守山市役所

守山市役所

 滋賀県守山市議会は8日、森貴尉市議(48)=自由民主党=と渡邉邦男市議(63)=翔政会=が、緊急事態宣言期間中にゴルフを行っていたなどとの一部報道に関し、全員協議会を開いたと発表した。両市議は事実関係を認め、役職の辞任を申し出た。

 市議会事務局などによると、両市議は9月上旬、滋賀県内のゴルフ場を訪れた。一緒にプレーした人が後日、新型コロナウイルスに感染し、濃厚接触者と認定。この結果、9月15、16日の本会議を欠席していた。

 8日の全員協で両市議は市民の議会に対する信頼を損ねたことをわび、森市議は湖南広域行政組合議会議員の辞職、渡邉市議は環境生活都市経済常任委員長の辞任と会派離脱を申し出た。藤木猛議長は「当該議員が公人の立場を踏まえずに行動したことで、市民の皆さまにご心配をおかけしたことをおわびする」とコメントした。