高校野球の秋季近畿地区大会が16日から皇子山球場で行われ、京都から京都国際(京都1位)、塔南(同2位)、滋賀から八幡商(滋賀1位)、滋賀学園(同2位)、近江(同3位)の計5校が出場する。決勝は31日。来春の選抜大会出場校を選考する重要な資料となる大会で、上位進出を狙う各チームを紹介する。

■塔南