春季京都府高校野球大会は13日開幕し、乙訓高グラウンドなどで1次戦の1、2回戦など計19試合を行った。立命館宇治が5-3で塔南に競り勝ち、京産大付は延長十一回、6-5で洛水にサヨナラ勝ちした。堀川は5-4で向陽を逆転サヨナラで破った。山城、峰山、日星なども初戦を突破した。