<旬の献立を探しに 小平泰子>

 菊菜がなければ小松菜やホウレン草など、お好みの青菜でどうぞ。豆腐は水切りせずにお使いください。

【材料】(作りやすい分量)

リンゴ  1/4個
菊菜  1束
A=木綿豆腐100グラム、練りごま・砂糖各大さじ1、塩小さじ1/3
クルミ  適量


【作り方】

(1)リンゴは皮付きのままマッチ棒サイズの棒状に切る。菊菜は熱湯でさっとゆで、水にさらしてぎゅっと絞り、1センチ幅に切る。
(2)フードプロセッサーにAを入れて滑らかになるまで撹拌(かくはん)し、ボウルに移す。
(3)(1)を加えて優しくあえ、器に盛り、手で割ったクルミを添える。


◆小平泰子 こひら・やすこ 1977年京都市生まれ。旬の食材を使い、和食にとらわれず、食材の組み合わせの面白さを提案したレシピを考案。中京区烏丸三条と東京・日本橋で料理教室を開く。近著に「季節の野菜と果物でかんたんおつまみ」がある。インスタグラムはyasukokohiragokan