新聞記者だった私にとって、10月15日に始まる「新聞週間」はおなじみの行事だが、今年は感慨深い。 明治末期から半世紀ばかり存在した新聞を題…